男浴衣 着付けマニュアル

夏・・・

 

お祭りや、花火のある日は、街中に浴衣を着た女性を多く、見かけるようになりました。
華やかで、素敵で、思わず見とれてしまいます。

yukata

 

でも、それに比べて、男性の浴衣姿は、あまり見かけません。
なぜでしょうか?

 

 

貴方は、こんな事を言われたことはありませんか?
「一緒に浴衣を着て、花火を見に行こっ!」

 

大好きな彼女に言われたら、…ちょっと、心が動きますよね…

 

yukata

 

 

 

 

このマニュアルを読んで、今度はこっちから言いましょう。

 

「俺、浴衣着れるようになったんだ。だから来週の花火は、二人で浴衣を着て、見に行こうよ!」

 

ご購入はこちら

浴衣は女性だけのものじゃない!

女性は、浴衣を着ることで、自分が綺麗に見えることを知っています。
さらに浴衣には、季節を感じ、演出し、楽しむ要素があることも知っています。

 

でも、
浴衣は女性だけのものではありません。
同じ日本人、「浴衣を着たい」というDNAは、男性にもあるのです

yukata

 

浴衣のデザインには昔からの日本人の知恵が生きています。
日本人の体形をよくカバーしています。

 

浴衣は、足が短くても太っていても、気にならない
浴衣に、年齢制限はない
浴衣に、個人のセンスは、あまり必要ない

 

だから、着やすいのです。
浴衣を着ている人を見ると…

 

心に余裕があるように見える
大人っぽく見える
男らしく見える
男前が1枚上がる(不思議ですが、上がります)

 

浴衣の良さは、着てみなければわかりません。

 

背筋が伸びる
心がリラックスする
背が少し伸びる(下駄をはくと)
いつもと違う気分を味わえる
自分のもう一つの顔が見えてくる(かも)

 

私は今まで、数多くの男性を着付けてきましたが、みなさん例外なく浴衣が似合います。

本当は浴衣を着てみたい、でも…

「女性の浴衣姿、いいよね!」という男性の声はよく聞きます。
実は女性同じように「彼の浴衣姿を見てみたい」と思っているんです。

 

ためしに彼女に聞いてみてください。
「俺の浴衣、見たい?」って…
例外なく、うなずきますよ。

 

女性の間でも男性と同じように「男性の浴衣姿、いいよね!」と言っています。
感覚的に、浴衣姿の男性がカッコよく見えると、知っています。

 

貴方も実は、浴衣を着た自分を1度ぐらい想像したことがあるでしょう…
似合うかも…って思ったことありますよね。

 

では、なぜ、男性は二の足を踏むのでしょうか…

yukata

 

  • 着物屋さんに、入ったことがない 入りずらい
  • 買い方や選び方ががわからない
  • 照れくさい
  • 値段が高いような気がする
  • 似合わないような気がする
  • 着付け料がかかりそう 
  • 着付けを頼むのが、面倒  

 

ほとんどの男性は、こんな理由で浴衣を、着ることをあきらめているのです

 

 

美容院や専門店へ行って、知らない人の前で下着姿になるのは、シャイな男性には、苦手なこと、かもしれません。
着付け師は、ほとんどが女性ですからね。

 

特に、おばちゃんになると、そんな気持ちにお構いなしです。

 

「はい、服、脱いで…」
「あら〜、痩せてるわね…ちゃんと食べてる?」とか
「おなか出てるから、きっと似合うわよ!」とか

 

褒めているのか、けなしているのか、わからない言葉を並べます…
着る方の緊張をほぐすつもりで、言っているので、気にしないことです。

 

そして、最後の決めゼリフは…「あら、結構、似合ってるわよ」

 

これで、ほとんどのお客様は、機嫌がよくなります。

その問題、解決しましょう!

着物屋さんに、入ったことがない 入りずらい

着物屋さんが、苦手なら、デパートで買えます
店員さんが煩わしいなら、今は、ネットでも浴衣が買えます

 

買い方や選び方がわからない
サイズの見方は、簡単です

見て、気に入ったものを選ぶだけです 特に難しくありません

 

値段が高いような気がする
値段もピンからキリまで、あります

(ネットオークションで探す方法もあります)

 

照れくさい
最初はきっと、みんな照れくさいはず…慣れていませんから

 

似合わないような気がする
いえ、日本人ならほとんどの方が似合います

もちろん外国の方でも、似合いますけど…

 

着付け料が、かかりそう
購入した店では、着付けサービスをしているところ多いです

でも、1度きりですね、サービスは…
通常は、1千〜3千円ぐらいです

 

着付けを頼むのが、面倒
そのために、このマニュアルを作りました

 

 

着物は、本来いろいろな種類があります。
格式やTPOに応じて、着分けるのが当たり前なので面倒なイメージがあるかもしれません。

 

でも、こうして、「浴衣」一つだけを取り上げると、上に挙げたように、実は簡単に悩みは解決します。

 

1番難関である「着付け」もこのマニュアルを読めば、美容院や専門店に行かなくても、自分で着ることができるようになります。
一人でも12分で(いや、もしかしたら、もっと短い時間で)簡単に着れるようになるはずです。

 

どうですか?
なんだか浴衣を着たくなってきませんか?

男性が自分で、浴衣を着るのは難しくない

女性と男性の着付け大きな違いは「おはしょり」をするかしないかです。
男性の浴衣は、その「おはしょり」がないので、その分簡単です。

 

  1. 羽織る
  2. 前で、合わせて紐で縛る
  3. 帯を締める

 

この3つの動作だけで、浴衣を着ることができます。
帯が難しいんじゃないの?

yukata

 

いえいえ、帯結びはリボン結びですよ…というと意外でしょうが、実はそれで、いいんです。

 

ね、だんだん自分でも着れそうな気がしてきたでしょ?

浴衣のマナーと浴衣の買い方

浴衣のマナー

浴衣を着たことのない人は、浴衣のマナーを知る機会はありません。

 

例えば、

 

浴衣は、どこに着ていけるのか…
アクセサリーは、付けていいの?
携帯は袖に入れていいの?

 

なんとなくわかるけど、なんとなくわからない…・正直なところ、そう思っていませんか?

 

日本男児として、とは大げさですが、せめて、知っておくべきマナーと知識は、あったほうがいいです。
「浴衣の着付け方」に関してはネットやサイトでいろいろ出ていますが、その他のことは、意外と語られていないものです。

 

浴衣購入のポイントは?

洋服は、買い慣れているけど、着物の選び方って、あるの

 

いざ浴衣を買う、と決めたものの、買い方がわからない…という方も結構いるのではないでしょうか。
ネットで買う場合、お店で買う場合、誂える場合…
実際そんなに難しいことではないのですが、多少のポイントは覚えておいたほうが失敗を防げます。

 

 

 

「着付けの方法」とともに、最低限知っておくべき「着物知識とマナー」と「購入ポイント」を、出来るだけ簡単に、わかりやすく、以下のマニュアルにまとめてみました。

男性浴衣着付けマニュアルと内容

yukata

yukata

yukata

 

クレジットカード、銀行振込、コンビニでお支払いいただけます。

yukata

yukata

【第1章】着付け


着付けに必要な小物と、2種類の帯を使った帯結びを紹介しています。

 

【第2章】マナーと着物知識


難しいことは、ありません。基本的な3つのマナーをお教えします。
着物知識として、着ていく場所、身につけるもの、浴衣の選び方、買い方など簡単に説明しています。

 

【第3章】浴衣購入


初めて浴衣を購入する方のための購入ポイントを説明しています。

 

【特典】 「女浴衣」着付け・文庫結び編


「あなただけ自分で、着れるなんてズルイ!」
「私も自分で、自分で着てみたい!」と、彼女に言われる前に、用意しました。

 

使い方は、自由です。
プリントアウトして、彼女に渡すもよし、貴方が覚えて着付けしてあげるもよし、デートでの裏技?にするのもよし…

 

 

 

着物のマナーや知識を知った上で、初めて、浴衣を楽めるものです。
もし、このマニュアルを手にされたら、ぜひ最後まで目を通して頂きたいと思います。

 

≪裏話≫
実は、このマニュアル特典で「女性浴衣の着付け方法も入っている」というのが重要なのです。
男性向けにアピールしていますが、正直なところ、女性着付けの方が、面倒で難しくマニュアル作成もこちらのほうが時間がかかりました…本当は、女性向きマニュアルとも言えます。

最後に…

申し遅れました
私、「沙霧」 こと美容師の岸本と申します。

 

10代から美容、婚礼、着付け、着物販売など、着物の仕事に携わってまいりました。

 

着付けの師匠は、花嫁着付けの第1人者です。
先生の口癖は、「基本通りの着付けをすれば、時間がたっても苦しくなく、崩れず、きれいです」
という言葉でした。

 

「紐一つの締め方にしても、気を抜かない」
(適当に結ぶと、お客様は苦しくなるかもしれない、から) 
「帯は、ちゃんとたたむことで、生地をいためない」
(着物には、生地の目があり、それに沿って折らないと傷む)
など、たくさん、大切なことを教わりました。

 

私は、着物が大好きです。

 

「着物をもっと大勢の人に着てもらいたい」という思いでこのマニュアルを作りました。

yukata

 

お値段1500円、安いか高いかはお客様の判断にお任せいたします。

 

 

お気軽に、お求めいただけたら 幸いです。

 

PS

yukata

 

  私の主人の場合…

 

 写真のモデルになってくれたのがメタボ気味の主人ですが
 1度目は、マニュアルを読みながらで20分
 2度目は、自分で12分  
 3度目は7分
 兵児帯に至っては、3分で結んでしまいました

 

 よくぞ着物が似合う体形でいてくれたと
 この妻に、この夫と…笑うしかありません

 

 それでは、またお会いしましょう                      沙霧